May 24, 2023 21:54 Asia/Tokyo
  • イランイスラム革命最高指導者のハーメネイー師
    イランイスラム革命最高指導者のハーメネイー師

イラン・イスラム革命最高指導者のハーメネイー師は、同国国会で成立した「制裁解除のための戦略措置法」について、一つの重要かつ根本的な決議であり、核問題における行き詰まりから国を救ったとし、「この法律の成果は、世界規模でも見られている」と述べました。

ハーメネイー師は24日水曜、イラン国会議員らと会談し、「4年の任期最後となる今期国会で、弛まぬ努力によって、第7次開発計画の検討や可決、今年のスローガンである『インフレ抑制、生産拡大』の実現に必要な法案の可決、様々な未完成の法案やプロジェクトの検討を完了させるべきだ」と語りました。

また、「これまでも、汚職防止、差別撤廃、独占の打破、労働環境の改善に関する主な法律がしっかりと明確に可決された」としました。

ハーメネイー師はさらに、「国会と政府の姿勢は、協力や相乗効果であるべきだ」と語りました。

 


ラジオ日本語のソーシャルメディアもご覧ください。

Instagram     Twitter     urmediem


 

タグ