6月 19, 2024 20:32 Asia/Tokyo
  • イランが、アルメニアでの国際ボクシング選手権で各種のメダルを獲得
    イランが、アルメニアでの国際ボクシング選手権で各種のメダルを獲得

イラン北西部・東アーザルバーイジャーン州選抜のボクシング代表チームが、アルメニアで行われた世界選手権で、金・銀・銅メダルを獲得しました。

【ParsTodayイラン】国際ボクシング選手権・アルメニア大統領杯にはイラン、アルメニア、ジョージア、モンテネグロ、カザフスタン、ロシアを含む10カ国以上が参加しました。イランからはルーズベ・サファリー選手が92キロ超級で金メダルを獲得しました。

他にも、80キロ級ではモハンマド・マフシャリー選手、92キロ級ではアミーン・マジュヌーニー選手の2人のイラン人選手が、それぞれ銀メダルと銅メダルを獲得しました。

 

 


ラジオ日本語のソーシャルメディアもご覧ください。

Instagram     Twitter     


 

タグ